日光瞑想

こんにちわ

昨日まで伊勢に行ってきました

地域の先生たちが車の運転がとっても上手で

車に便乗させていただきました

行きは朝の6時半出発で

太陽の光がまぶしいくらいで山の緑がきらきらしていました

帰りは夕方から帰ったので夕日がしずむところがとっても美しかったです

もっとのんびりとしたかったですが~

やっぱり自然は美しいなぁと実感しました~

日光瞑想

手足が冷たくなったり

身体と心のエネルギーが暗く落ち込んだときは

躊躇せずに太陽光を浴びに外に出てみよう。

ソーラーエネルギーのまぶしく明るい光と

温かいぬくもりがあなたの体内に染みわたり

暗く冷たいエネルギーをじわじわと追い出すだろう。

降り注ぐソーラーエネルギーの

ぬくもりと光を浴びながら

体の中にある自然を感じてみよう。

「私の身体と心がこんなに温かくなるなんて…

自然はいつも私を愛してくれていたのだな。

これがまさに、自然がもたらす自然治癒だ」

ということが感じられるだろう。

一指 李承憲著『ソーラーボディ』より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう