腸と脳が大切な理由

「脳腸相関」(のうちょうそうかん) 

⭐︎現代社会では様々なストレスが私たちの心身に影響を与えています。ストレスが続くと、体調不良や病気の原因になることがあります。

 

様々なストレスを受けている現代人にとって、腸の状態がとても大切になります。

腸内環境が悪化すると、不安やストレスを感じやすくなり、

また、ストレスが増えると、身体にも負担がかかります。

 

そこで、ilchi brain yogaでは、腸と脳を鍛えるトレーニングを考案🏋️簡単なエクササイズと呼吸・瞑想で心身のバランスを整え、健康をサポートします。

◆腸を鍛えるトレーニングでストレス耐性UP↗

◆脳を鍛えるトレーニングが心身の健康維持に役立ちます。

 

こんな方におすすめ!

🩸寝つきが悪い、だるい、冷えやすい、お通じがすっきりしない、体質改善したい、ダイエット、骨盤調整、柔軟性アップ、ストレスケア、自己肯定感UP、集中力UP、メンタル強化したい…

 

💬体験者の声

⚫︎いつも考えが多いのが悩みでしたが、終わった後はスッキリ!目の前が明るくてとても気持ちが良いです✨

⚫︎腸もみがとても気持ち良くて、今もぽかぽかしています。普段、下痢もひどくておなかが冷たいと感じることが多いですが、びっくりです。

 

⚫︎1人でやると、怠けてしまうし、合ってるかどうかもわからなくて、断念することが多かったのですが、みんなでやると、やる気が出て、頑張ろうと思えました。少人数制も嬉しいです。

 

⚫︎体の硬い私でも出来ました。おなかのお肉が気になっていたけど、スタジオの雰囲気がアットホームなので気楽に楽しめました。

などなど、、、

垂水スタジオは、20代から80代の方がトレーニングしています✨

 

まずはご体験を🕒✨

体験ご予約はこちらから💁

体験のご予約

お会い出来るのを楽しみにしております。

ilchi brain yoga  齋藤絢香😊

 

花粉症を治すには◯◯!

花粉症を治すには○○しかありません!根本的な原因と対策7選💖

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今や2人に1人は悩んでいると言われている花粉症ですが
もうどうしようもないと、諦めていませんか?

実は、花粉症は正しく対策をすることで
症状を和らげたり、改善することができます!

答えを言ってしまいましたが😊
【驚きの事実】花粉症を治すには○○しかありません
というテーマで根本的な原因と対策を7つご紹介します💗

イルチブレインヨガの「全身振り」で心のスイッチをポジティブモードON

今日もブログ訪問ありがとうございます。

気分が沈んで何もしたくない。。。そんな時は不満を感じやすくなり、ネガティブな感情が次第に増幅されていくこともあるから要注意! 時間とともに気分が切り替わればいいのですが、いつまでも引きずっていると、無気力が習慣のように定着してしまうこともありますよ。

テンションの上がらない日は、イルチブレインヨガの「全身振り」エクササイズで、気分をアップしましょう😍

振る動作を行うと、頭にあった重心が下腹におりてきます。ネガティブな考えがぎっしり埋まっていた脳が軽くなり、頭もカラダもスッキリ。エネルギーの循環がスムーズになり、体が活力を取り戻していきます。

楽に力を抜いて、体を振るだけで、不思議と力がわいてくるから、思いっきりやらなくても大丈夫!本来、あなたの脳はとても元気でクリエイティブです。その本来の姿へと戻していくのが、イルチブレインヨガです。焦らず、力まず、楽しみながらやってみましょう。

 

イルチブレインヨガの「全身振り」

1.足を肩幅くらいに広げて立ち、ひざは軽く曲げます。
2.背すじを伸ばし、両手をわきの下に置きます。そこから、両手で水滴を払うように、10回振り下ろします。
3.手を振るときに腕を勢いよく伸ばしすぎると、ひじを痛める恐れがあります。
やわらかくリズミカルに伸ばしましょう。
上体の動きにあわせて、ひざも軽く曲げ伸ばしします。

※楽しい音楽に合わせて行うとより効果的です。
※終わった後は、らくな姿勢で座って一息入れましょう。

静かに呼吸していると、ある瞬間、頭の中に浮び上がることがあるはず。
会いたい人や、やらなければならないこと、先延ばしにしていた約束事などです。それをすぐに実行しましょう。
頭に思い浮かんだことをすぐに処理する行動力が、脳をポジティブモードへと転換させていきます。

関連する画像の詳細をご覧ください。寝る時はどんな寝方がいいの?(寝る時の姿勢) | 豊洲カイロプラクティック(江東区豊洲のカイロ・整体)のブログ

まずは、体験にお越しください♪

ご予約はいつでも、体験は毎日実施中です!(急なご予約も大歓迎♪)

℡ 078-706-0378(要予約)

担当:齋藤 絢香

体験のご予約 | イルチブレインヨガ垂水スタジオ (ilchibrainyoga-tarumi.com)

 

心も体もととのう

心も体もととのう

ヨガの暮らし

出来るだけ、自然な方法で。

体にも環境にも良い方法で、

足し算ではなく、引き算がベスト

余分なものは摂らない、つけない。

自然治癒力を生かす。

 

次々とやってくる強力なウイルスや細菌に対する戦いについては、自然免疫の強化が1番です。

自分に合うトレーニング法や生活法を実行し、120歳まで健康に生きるヒントにして頂ければと思います。

私自身を大切にするとき、自然と周りの方にも優しくなり、地球環境にも意識が広がります。

体も心も、脳も、ひとつです。

全て丸ごと、整えに一度いらっしゃって下さい。まずは体験レッスンよりお待ちしております😊

担当トレーナー:齋藤 絢香

お会い出来るのを、楽しみにしております♪

[コース]

①腸と脳のヨガ体験70分 1.000円(税込)

②腸と脳ヨガ体験70分+腸ほぐし15分 1.600円(税込)

③腸と脳ヨガ体験70分+オーラ撮影10分 1.600円(税込)

【クラス時間】

火曜日〜日曜日

①10時30分〜11時40分

②14時30分〜15時40分

③19時30分〜20時40分

【要予約】

幸せな腸は幸せな脳をつくる

あなたの腸の調子はいかがですか?

腸と脳波自律神経系ー交感神経と副交感神経ーを通じて繋がっていて、お互いに影響し合っています。

これが一般的に「直感(gut feeling = 腸の気持ち)」と呼ばれる根拠です。

脳を通じた精神的な影響を持つ薬物には、開発に関わった生化学者が考えもしなかった腸への影響がある場合があります。

例えば、抗うつ剤を服用していた人の4分の1で、吐き気や下痢、便秘などの胃腸障害が報告されています。薬物の影響でなくとも、精神的あるいは感情的にストレスを感じているときに、人は下痢や便秘を経験することがあります。

また、自閉症あるいは多動性障害と診断された子どもの多くで過敏性腸症候群が見られます。

逆に、最近の研究によると、腸の状態を向上させると脳の機能にも肯定的な影響を与えることがわかってきました。

つまり、幸せな脳のためには、幸せな腸を持つことがよいのです。

その機能を最善の状態に維持するのに、最も役立つものとして、脳の健康を直接影響を与える下腹部の運動があります。

それが、「腸運動」というトレーニングです。

単純に、下腹部をへこませたり、膨らませたりというものを繰り返すものです。

この動きを繰り返すことで腸の自然のリズムを強化し、その機能を向上させることができます。

もっとも早く表れる効果としては、消化および腸機能の向上、また、他の臓器も改善する助けとなります。

私たちは胃や肝臓、心臓といった臓器には直接ふれることはできなくても、下腹部の運動をすることで優しい刺激をいくらか与えることができるのです。

それはまるで、これらの臓器をマッサージするようなものと言えます。

この「腸運動」のトレーニングを行うことで、腸の機能が高まり、老廃物が除去され、免疫システムが強化され、脳も効果的に活性化されます。

「腸運動、脳腸活性化体操、呼吸、瞑想」の流れで体験会を行います。

まずは、体験レッスンを♪(体験レッスン1000円(税込))

5月体験レッスンお申込の方に、「腸もみマッサージ15分」プレゼント♪

ホームページの体験ご予約からお申込下さい^@^

※腸もみ希望 と記載お願い致します。

 

お会いできるのを楽しみに、お待ちしております☆彡

担当:齋藤 絢香

 

 

グッドニュースがグッドブレインを作る!

脳は泣きながら同時に笑うことはできない。一度に一つのことしかできない。

脳回路は二つの方向に動きます。よい方向と悪い方向がそれです。どの方向へ動かすかがあなたの選択です。「よい」「悪い」とは、脳がどういうホルモンを分泌するのかで決まります。

グッドニュースは良い考えと良い言葉によって作られます。

良い考えと良い言葉で自分の脳を浄化し、その脳で他人の脳を治癒すると、自分の脳は、グッドブレインになります。100%の肯定的な考えと信念を通して、あなたが望むことを創造してください。

グッドブレインはピンチもチャンスに変える脳なのです。悪いニュースも生産的にかつ創造的な方向へと変えていきます。

グッドニュースがグッドブレインを作る‼️

グッドニュースはあなた自身の脳だけをグッドニュースにするのだけでなく、地域と社会まで明るくします。✨

 

あなたの脳は疲れていませんか?

私たちの多くは、脳がオーバーヒートしやすい生活をしています。

頭の中は思考が止まることなく、身体はあまり動かさず、目はテレビやパソコン、スマホの画面から離すことがありません。

多くの人が1日中スマホを使っています。

スマホで仕事し、コミュニケーションし、ショッピングし、遊ぶのもスマホです。

1日にスマホ画面を平均2600回以上触っていると言われています。

寝ている間以外はほぼ1日中、パソコンかスマホを使っているので、脳は情報を処理するために休みなく働かざるをえないのです。

パソコンがオーバーヒートを起こすように、脳も長時間、頭脳労働をしてストレスを受けると、脳は多くのエネルギーを消耗します。

脳が熱くなってオーバーヒートを起こすと、目がしょぼしょぼ、頭は熱くなり、首や肩がこります。

脳に充分な休息をあげましょう。

あたなは脳を休ませていますか?

脳がストレスを受けると、疲れたと言いながら、夜遅くまでテレビやインターネットを見たりゲームをすることが多くなり、1日中働いた脳にまた仕事させます。

脳が熱くなって疲れ果てた状態が続くと、休んでも休息にならず何もしていないときでも疲れるように感じます。

ただ、疲れが溜まっていれば充分な睡眠で体は回復しますが、脳のストレスや過度な疲れは、寝ただけでは取れません。

脳を休ませる方法は、「瞑想」です。

瞑想を一日の中で取り入れる事で、脳の休息、脳の回復❤️‍🩹が出来、知恵やインスピレーションが自然に沸いてきます。

誰でも簡単に「瞑想」できるトレーニングを体験していただけます。

お気軽に体験ご予約お待ちしております♪

必須アミノ酸は「脳」にも必須!

最近、思考が働かない、覚えられない、ぼーっとする、、、

そんな症状ありませんか?

脳内では、脳細胞と脳細胞の間を「脳内ホルモン」という神経伝達物質が、いろいろな情報や命令を仲介しています。

ノルアドレナリンやドーパミン、セロトニン、メラトニンなど。

これらの原料は、必須アミノ酸から作られるタンパク質です。

必須アミノ酸は、思考活動や精神活動などにも絶対必要な成分です。

通常の食事では脳内伝達物質が不足することはありません。しかし、長期間の気や血の不足、突発的な事故などでタンパク質が足りなくなれば、正常な神経細胞の伝達に差し支えが生じることは充分考えられることです。

脳の老化は「腎」の働きが関係すると考えられています。

つまり、認知症は精の衰えと関係します。

昔から精を付ける食べ物として、スッポンやマムシ、ウナギ、卵がすすめられていました。すべて必須アミノ酸が含まれる食品です。

他にも、鶏の皮、手羽先、牛筋、フカヒレ、魚の皮、エビにも沢山、含まれています。

脳トレに効く体操はこちら💁‍♀️

初心者大歓迎♪腸と脳のヨガ体験会

💛おかげさまで25周年💛
キャンペーン中です❣️

🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸
入会金5000円→0円
1ヶ月通い放題16500円→
初月7500円
🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸🔸

🌟6月末まで!
(オーラ撮影付き♪)
①10:00〜12:00
②14:00〜16:00
③19:00〜21:00

身体が硬くてもできます❣️
脳科学と東洋医学的考えから
トレーニングを考案。

簡単なストレッチや呼吸で
身体も心もすっきり気分爽快!まずは体験してみませんか?

参加費 1500円(税込)
※各クラス定員2名(先着順)

場所 イルチブレインヨガ垂水スタジオ

持ち物 動きやすい服装、マスク、飲み物、タオル

👇お問い合わせ・ご予約は✨
イルチブレインヨガ垂水スタジオ
(垂水駅北口徒歩3分)
📩tarumi_202204@yahoo.co.jp
☎️078-706-0378(要予約)

 

引き寄せの法則『change』上映会&ヨガ体験

ドキュメンタリー映画『change』の鑑賞と、それを実践するため脳を活性化するヨガ体験をします。

 

 

★「Change(チェンジ)」映画

アメリカ100ヵ所以上で上映され、数々の映画祭で作品賞や監督賞などを受賞しているドキュメンタリー映画「Change」

引き寄せの法則を実践するヒントは、脳の使い方にあった!

アメリカのヒーリングスポットであるアリゾナ州セドナで、9名の体験者が実際に「ライフ・パーティクル」に働きかける瞑想セミナーに参加し、変化していく経過や、日本をはじめ世界各地で実証された、ライフ・パーティクルの奇跡を追うドキュメンタリー映画。

脳を活かすことで誰もが変われる…。そんなエピソードがいっぱいです。

 

<受賞歴>

2013年11月 国際映画祭フェスティバルIFFSRV ゴールドアワード他4部門受賞

2014年2月 アコレード映画祭 奨励賞受賞

2014年5月 国際映画祭ビジョンフェスト 審査員特別賞受賞

2014年8月 コスタリカ国際映画祭 最優秀監督賞受賞

 

<主な出演者>

・ニール・ドナルド・ウォルシュ氏

作家。「神との対話」シリーズは27か国で翻訳、日本では13冊が発表されている。

・一指 李承憲氏

国際脳教育大学院大学長、作家、平和運動家。国際脳教育(IBREA)設立者。

・スチュアート・ハメロフ博士

医学博士。アリゾナ大学教授、意識研究センター所長。

・マリリン・ハーディマン博士

教育学博士。ジョンズ・ホプキンス大学臨床教授、副学長。脳教育者。

 

<内容>

1、量子力学の世界

2、ライフ・パーティクルとは?

3、脳とエネルギー

4、ライフ・パーティクル体験談

5、変わること、変えること

 

・意識=エネルギーの理解が深まります。

・脳の使い方が決め手。

・体験談が聞けます。

・瞑想法の紹介。

 

★オンライン参加方法

スマートフォンやパソコンからzoomかwebexを使って行います。

*操作が苦手な方にも参加できるように丁寧にご案内します。

 

★ご予約・お問い合わせはこちらから

TEL:078-706-0378

MAIL:ilchiyogatarumi@gmail.com

HP:https://ilchibrainyoga-tarumi.com/

PAGE TOP